厨学生日記

曖昧な哀の毎日

2019-10-28から1日間の記事一覧

週刊NASU Vol.5

晴耕雨読という言葉の意味を、長らく「理にかなった生活をすること」だと勘違いしていました。正しくは「田園で世間のわずらわしさを離れて、心穏やかに暮らすこと」で、そりゃ確かに心穏やかには過ごしたいけれども、だからと言って畑を耕したくはない。 人…