厨学生日記

サブカルと創作、そして黒歴史、厨二病

ちょっと真面目な話

2019年 抱負

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 さて、2019年に入りました。今年の抱負を述べます。ここからどれだけ達成できるか、2019年末に向けて勝負を仕掛けようという算段です。

2018年 総括

どうも、なすです。 2018年も本日をもって終わり、明日からは2019年です。信じたくありません。もっとダラダラ過ごしたいです。

梅雨明けと平成30年7月豪雨

以前僕は梅雨が嫌いだという話を書いたのですが、ついに梅雨が明けました。梅雨入りも平年より早かったので、期間としてはやはり平年並みでしたね。 と、毎年梅雨が明けると手放しで喜んでいるのですが、残念ながらそれどころではない天災が起きてしまいまし…

桂歌丸さんの訃報に泣く

朝方、天皇陛下がお体を崩されたと聞いて、何事もないと良いがと思っていたところ。 夕方、歌丸師匠の訃報が飛び込んできました。思わず椅子にもたれかかったまま、天を仰ぎ、静かに涙を流しました。

Hagex氏を知らない私が抱いた本件の所感

はてなブログ内が珍しく同じ話題で沸いていますね。悪い意味で。 2018年6月24日、福岡で男性刺殺事件が起きました。 全国ニュースになっているので、多くの人が知ることになりましたね。

政治の質は国民の質

サミュエル・スマイルズの名著『自助論』は、言ってしまえば非常に優れた自己啓発本のようなものですが、政治についても核心をついた内容が書かれています。 政治とは、国民の考えや行動の反映にすぎない。

文系、理系に囚われてはいけない

大学受験を試みた人なら、人生で一度は言われたことがあるでしょう。 「文系と理系、どちらに進むの?」 しかし、この分け方は実によくわからないことを言っているので、あまり真に受けてはいけないという話をします。

お疲れ様でした、闘将星野仙一選手

星野仙一さんがお亡くなりになったとニュースで聞きました。正直突然のことで信じられません。この間までお元気だったのに。 星野さんの選手時代には、僕はまだ生まれていなかったので、もっぱら監督としての記憶ばかりが残っています。

喫煙者が住みにくい世の中

たばこ税の増税やファミレスの全面禁煙化など、喫煙者にとっては住みにくい世の中へとなっていってますね。 この風潮はここ数年で加速しています。 このままでは、淘汰されることはなくとも、喫煙者は針のむしろに座らされるような扱いを受けるかもしれませ…

学生は無料に飢えている

小学生や中学生は、一般的に自由に使えるお金が少ないのもあって、無料というものに飢えているような気がしてなりません。高校生や大学生も、アルバイトができるとはいえ、やはり似たようなものでしょう。