厨学生日記

サブカルと創作、そして黒歴史、厨二病

m-gram (エムグラム) の続きがメールで届いた

先日行った、m-gram (エムグラム) の性格診断。

これには、まだ続きがありました。

診断後、8つの性質の解説を8日間に分けて、メールに書いて送ってくれるのです。

m-gram からしかメール来てない

 

今回は、先日の記事の続きとして、再び自分と照らし合わせてみます。

8性質を詳しく知る

#変化を求めない

このタグを持っている人は「新奇性が低めである」という性格的性質を有しています。

 

新奇性が低めである人の長所
・リスクを考えられる
・理想に惑わされない
・現状に則して物事を進める


新奇性が低めである人の短所
・新しいものを受け入れにくい
・やや頑なである
・安全重視で行動に移しにくい

目の前にあるものを使って、問題を解決しようとします。

新しいものの実力が不明瞭な場合、使うのをためらいがちです。

ずっと言っていますが、保守的な発想ですね。

 

#ちょっとドライ

このタグを持っている人は「決断性が高めである」という性格的性質を有しています。

 

決断性が高めである人の長所
・客観的な判断ができる
・物事を効率的に進められる
・目的に見合った行動をする

 

決断性が高めである人の短所
・自己中心的になることがある
・面倒見がよくない
・相手の事情はあまり考えない

客観的な判断をしている人間の問題点。「他者はこのように考えるだろう」を盛り込むから、それが実際と異なった場合に動揺します。既に他者への配慮をしているつもりだからですね。

その代わり、基本的には効率の良い進行ができます。

 

#周りに合わせがち

このタグを持っている人は「主体性が低めである」という性格的性質を有しています。

 

主体性が低めである人の長所
・調和的で周囲に安心感を与える
・衝突や摩擦を嫌う
・他者との争いを最小限にしようとする

 

主体性が低めである人の短所
・少し人目を気にする
・やや取り繕ってしまう
・本音を言えないことがある

興味がないことに関しては、周りに合わせがちです。

自分にとってはどうでもいいので、問題に発展するような反応を取りません。

 

#主張が強め

このタグを持っている人は「自己主張が高い」という性格的性質を有しています。

 

自己主張が高い人の長所
・自分の感情や意見を言語化できる
・権利を主張できる
・目的を的確に伝えられる

 

自己主張が高い人の短所
・とくになし

 短所がないって、嘘でしょ?

ともあれ、これが僕の中で、もっとも特徴的な性格タグだそうです。

確かに、僕と付き合いの長い人は、長所の部分に思い当たる節がありそうですね。

ブログを書いているわけですし、この点が強いのはわかります。

 

#じっくり考える

このタグを持っている人は「活動性が低い」という性格的性質を有しています。

 

活動性が低い人の長所
・冷静に物事を考えられる
・つまらないミスをしない
・丁寧且つ正確に作業できる
・堅実で落ち着いた印象を与える


活動性が低い人の短所
・口が重い
・すぐには共有しない
・反応するまで時間がかかる
・行動をためらってしまう

僕のブログは、誤字が少ない方だと思っています。誤用は多いですが。

他人からは真面目だと言われることも多いです。実際は違いますが、活動性の低さが長所として表れているのかもしれません。

 

#感受性高め

このタグを持っている人は「強靭性が低めである」という性格的性質を有しています。

 

強靭性が低めである人の長所
・他人の反応を察知する
・周囲の状況に気を配る
・敏感である


強靭性が低めである人の短所
・少し繊細
・やや投げやりに見える
・集中力を持続しにくい

やはり強靭性は低いみたいですね。言い方を変えただけなのかな?

集中力が持続しないのは、直したい短所のひとつ。動画やブログも、終わりに近付くと雑な仕事になりがちなんです。いけませんね。

長所がうまく表れていないようなので、活かしていきたいところです。

 

#若干おとなしい

このタグを持っている人は「社交性が低めである」という性格的性質を有しています。

 

社交性が低めである人の長所
・一人の時間を大切にすることを好む
・ムダ口を叩かない
・比較的控えめで謙虚である


社交性が低めである人の短所
・やや口数が少ない
・大人数の場を好まない
・人間関係を築くまで時間が必要

謙虚ではないです。そう見えても、内心は絶対に違います。

短所は、現実だと顕著に表れます。うわべだけの関係は、すぐに構築できます。ただ社会生活を送るだけなら、それほど問題になりません。

 

#誘惑に弱め

このタグを持っている人は「固執性が低めである」という性格的性質を有しています。

 

固執性が低めである人の長所
・状況の変化に対応できる
・人の意見も取り入れる
・素直で親しみやすい印象を与える


固執性が低めである人の短所
・やや諦めが早い
・人の言いなりになってしまう
・意見が変わりやすい

これも場合によりますが、興味がないことであれば、この性質がよく表れます。

自分が積極的に動いていない場合は、特に意志の弱さが目立ちます。

 

なすを好きになる8つの理由

ホリプロスターオーディションとコラボした特別なコンテンツで、8月31日まで見られるようです。

せっかくなので、ここに残しておきます。

#のし上がり型

→上へ上へと行くタイプらしい。いいえ、向上心なんて欠片もありません。

#抜け目ない

→いい言葉ですよね。そうだったらいいのにな。

#キャラ立ちしてる

→常にキャラ(ペルソナ)を被っています。それが厨二。

#わりと一途

→好きな人間は好きです。別の人を好きになって、その人を嫌うことはありません。

#わりとドライ

→よく言われます。そんなことないよ。

#聞き上手

→自分が喋らないときは聞きます。頭に入っていないときもあります。

#ちょっと小悪魔

→これ、コツを掴んだきっかけがあります。黒歴史です。

#エゴサーチしがち

→残念ながら、他人に言及されるくらいの知名度がまだありません。でも、気持ちはわかります。

 

131,355人に1人の逸材😳

なすの性格は、多くの部分で日本人の常識的範囲を超えていて、これらがすべてうまく作用するとしたら、希少な逸材の可能性が高いです。ただし、性格データに基づく逸材度なので総合的な逸材度なので総合的な逸材度については計り知れないものがあります。

僕みたいな人とは友達になれないので、これくらいで良かった。

希少な逸材らしいから、自分を出していったほうがいいのかもしれませんね。

 

なすさんの深層性格
なすさんは、冷静に考えつまらないミスをしない人である、物事のリスクを見抜き慎重な行動ができる人である、物事を客観的に判断し行動することができる人であるといった印象を与える性格です。比較的マイルドで刺激的ではない性格なので、多くの人から受け入れられ易い性格といえます。

もし、性格面が短所として現れると、考えることが優先され行動が後回しになる、新しい物事に対して臆病になる傾向がある、時々冷たいことがあるという印象を与えることもあります。

対人コミュニケーションの観点では、物事を深く考えすぎない性質で、非効率な状況や、筋道の通らない出来事が起こっていても、自分に被害が及ぶようなことがなければ気にしません。小難しいことを考える人よりは、気軽に楽しく付き合える人との社交を好みます。一方で、複雑な議論や会話を敬遠し、コミュニケーション不足を引き起こす傾向もあります。多少興味がなくても、意識的に会話に参加することによって、相手の新たな一面を発揮し興味を抱くことができるようになるかもしれません。

僕自身が考え込みがちなので、周りは楽しげな方が楽です。浅い対人関係では、しっかり考えることもしません。自分に火の粉が降りかからない限りは。

意識していないと、冷たい態度と捉えられる場合があるようです。しっかり会話に参加して、優しくしようと努めれば、よりよい印象を与えられそうですね。

僕を含めて3人以上いる場合、特に僕が話さなくても会話が成立する場合、僕は一切喋らなくなります。こういうところですかね。

 

まとめ

自分を客観的に見られるのは、本当に楽しいですね。

また半年くらい経ったら、受けてみようと思います。