厨学生日記

サブカルと創作、そして黒歴史、厨二病

新しい試みは盛り上がってほしい【めがみんプロジェクト】

(2018/8/13 追記)

歌い手、ゲーム実況、声での演技などの幅広い分野で活動しているmegaさんが、ニコニコ動画を中心に新しい企画を立ち上げました。

今回はその『めがみんプロジェクト』についてまとめてみました。

めがみんプロジェクトとは

megaをコンテンツにしてほしい、megaをプロデュースしてほしい!

という私的欲望から一人で勝手におっぱじめたこの企画。

イラスト、動画、実況、作曲、ミックス、コラボ、グッズ、コスプレ

なんでもこいの無差別級!

 ※めがみんプロジェクト告知サイト(http://www.diffusy.com/megamin/)から引用

 

ん? 今なんでもこいって言ったよね?

 

簡潔にまとめると「megaさんから提供された素材を使用して、ユーザーが二次創作する」という企画ですね。

Twitterで「#めがみんプロジェクト」とタグ検索をすると、既に投稿されている創作物を見ることができます。ニコニコ動画の方では、この記事を書いている現在、ひとつも動画が投稿されていません。

全体公開日は1月20日に設定されていますので、この企画の全体的な考察は、2月頃に改めてまとめることにします。

 

こちらはご本人が投稿された動画です。Twitterはこちら→@mega_niconico 

www.nicovideo.jp

今までにない企画では?

「二次創作? いいよ」←結構ある

「二次創作? むしろやってくれ!」←たまにある

「二次創作してもらうために素材配るわ」←ない

 

既に長い歴史のあるniconicoで、こういった企画は今までなかったのではないでしょうか。

niconicoが衰退しつつある中で、業界を盛り上げる新しい可能性だと思います。

見習いたいモチベーションの高さと、バイタリティですね。

 

しかしこの企画、決して誰でもできるものではないでしょう。

ある程度、知名度が必要なのは言うまでもありません。ご本人も「人頼みな企画」とおっしゃっている通り、ファンに愛されていればこそ、信頼関係があってこその企画だと思います。誤解を恐れずに言えば、ファンの質という意味でも、残念ながら誰でもできる企画ではないです。

 

それでもやっぱり、新しい試みは盛り上がってほしい。

是非成功してほしいと思います。

「お前は参加すんの?」という話

するよ(即答)

というか、この啓蒙的な記事も参加活動の一環だと思ってるよ。「なんでも」ならブログもありかなって。素材は使っていないんだけどな!

このブログを見て、megaさんに興味をもってもらえる人が1人でもいたのなら、私の勝ちだ。

 

もちろん、それ以外にも動画を投稿する予定です。

「絵も描けない、音楽関係も作れない、動画編集スキルも大したことないお前が何すんの?」って思ったそこのあなた!

……どうすればいいんだろうね?

 

冗談です。ちゃんと考えてあります。

問題は、おそらく同じジャンルで作る人がいないだろうし、受け入れられるかどうかということですね。あと需要がないこと。

まあ僕が満足するためだけに作るんだから別に良いんだけど。

とにかく、参加はします。

 

それでは、1/20を楽しみに待つとしよう。

 

※アイキャッチ画像は、ものさし丼(@mottorarara)様より拝借しました。

 

追記(2018/8/13)

めがみんプロジェクトが永続化決定されたそうで、おめでとうございます。

ゲーム実況、歌ってみたなど、めざましいご活躍をされている mega さんですが、これからも応援しております。