厨学生日記

曖昧な哀の毎日

初めて購入したAmazonタブレット「Fire HD 8」を再評価

低価格帯のタブレットの中でも、よく名前を挙げられるのがAmazonのFireタブレットですね。同じ価格設定のものと比較しても、性能が段違いに高いので、コストパフォーマンスに優れている製品群になります。

僕が購入したモデルは、1万円を切る「Fire HD 8」。1年以上前に購入したものを、今更ながら再評価していきます。

 

Fireシリーズは独自OSのタブレット

大前提として、FireタブレットはAndroidをベースとした独自のFire OSを採用しています。

Androidとは異なり、Google Playの代わりに「Amazonアプリストア」を使ってアプリをダウンロードすることになります。

つまり、メジャーアプリでも提供されていない場合があるので、注意が必要です。たとえば、YouTubeのアプリも存在せず、ウェブブラウザ版へアクセスするショートカットで対応する形。

特にお子様のゲーム機として買う場合は、遊びたいゲームができない可能性を考慮しましょう。ほかにも、仕事効率化アプリはほとんど見つかりませんので、他のタブレットにするべきです。

 

価格に対して圧倒的性能! ただし過度な期待はしない

Fire HD 8の32GB、通常価格は9,980円。

僕が購入したときはセール中だったので、なんと6,980円。

3割近く減額されるので、セール中に買っておきたいですね。

 

スペックは以下の通り。公式サイトから抜粋。

◆ディスプレイ

8インチ、解像度1280×800(189ppi)、HDビデオ再生

◆サイズ

202 x 137 x 9.7mm

◆重量

355グラム

◆CPU、RAM

2.0GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM

◆容量

32/64GB(使用可能領域 24.8/55.6GB)の内部ストレージ

1TBまでのmicro SDカード対応(別売)

◆バッテリー

読書、ウェブ、ビデオ、音楽などで通常使用時、最大12時間。

◆充電時間

同梱のUSB-C(2.0)ケーブル、5W充電アダプタで約5時間。

◆入出力

USB-C(2.0)コネクタ、Type-A to Type-Cケーブル。

◆オーディオ

3.5mmステレオジャックと内蔵Dolby Atmosデュアルステレオスピーカー

◆カメラ

2メガピクセルフロントカメラとリアカメラ、720pのHDビデオ録画

◆カラー

ブラック、ブルー、ホワイト

 

解像度は1280×800(189ppi)らしいですが、綺麗な映像を見ようとすると、少し物足りない出来栄え。画質に拘らなければ、気にならない程度。

 

8インチタブレットは、片手で持ちながらもう片手で操作できる手ごろさが魅力ですが、355グラムは8インチタブレットの中でも重め。他社製のタブレットは300グラム前後。厚みも1センチ近くあるので、かなりごついです。

 

CPUとRAMは、早くもなく遅くもなく。反応速度でストレスがたまるほどではありません。ただ、アプリの起動やブラウザの動作は、やや時間がかかっている印象。

ゲームの動作は、応答速度を求められるゲームだと少し厳しいですね。まったく動かないなんてことはないですが、スマホに慣れていると操作に違和感を覚えるレベル。

それでも、値段のことを考えれば、よく動くと言っていいでしょう。

 

容量については、AmazonのKindleで書籍を大量にダウンロードするのでなければ、32GBで充分。もし必要になれば、microSDカードで拡張してしまえばいいです。

バッテリーは標準レベル。充電速度も普通。Type-Cである点は良いと思います。Micro USBコネクタとか、やりかねないので。

 

この製品でもっとも素晴らしいのがオーディオ。

Dolby Atmos対応のステレオスピーカーは、横向きにしたときに真上に来ます。

Amazon Music や Prime Videoとも相性がいいです。Alexaを使いこなせられば、非常に便利ですよ。

 

カメラの性能は、なぜかリアカメラよりもフロントカメラのほうが良い謎仕様。これで自撮りをしまくれと?

冗談はさておき、ビデオ通話には使えるので、まったく意味がないとも言えません。

 

その他。

ホーム画面のカスタム性が低く、Kindle本の表示を優先されてアプリの配置場所をとられてしまいました。

Wi-Fiの接続がやや不安定。

タッチパネルの精度や感度はそこまで良くないので、タブレットペンなどで運用するには不向き。

 

総評 Amazon Primeに入っていれば、使いどころの多いタブレット

このタブレットは、音楽鑑賞・動画鑑賞に向いています。

特に、Amazon Primeに入っている人は、その恩恵を遺憾なく受けられます。

Kindleやウェブブラウジングもできますが、重量があるので、手で持ち続けていると疲れるかもしれません。

 

タブレットで動画視聴をしながら、スマホをいじる。

そんな生活がしたいと思った人は、試しにこの「Fire HD 8」を購入してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

購入直後の感想はこちら。